So-net無料ブログ作成
検索選択

ローラ 三代目JSB・登坂広臣のマンションに通い愛 [芸能]

1630_rola.jpg
 モデルでタレントのローラ(26才)が三代目 J Soul Brothersのボーカル・登坂広臣(29才)が住むマンションに通う姿をキャッチした──。

 7月下旬の週末の夜、東京・恵比寿の人気ビストロ店のカウンターで、赤ワインのグラスを傾けるローラの姿があった。深いスリットの入った黒のロングスカートはイタリアの人気デザイナーが手がけるMSGMのもの。光沢のある黒いレザーのトップスに、レイバンのサングラス──抜群のスタイルとファッションセンスに周囲は視線を送らずにはいられない。

 友人女性とファッション談議に花を咲かせていたローラが店を出たのは22時前。1人で迎えの車に乗り込むと、都内の高級マンションの一室に向かった。そこは彼女の自宅ではない。つい2時間前、都内のライブ会場でパフォーマンスを披露していた登坂の部屋だった。そして、その伏線はあった。

《ただの偶然でしょ? もし本当なら美男美女カップル!》
《臣ファンとしては複雑だけど、相手がローラならしょうがないかなァ》

 ふたりのインスタグラムを見て、一部のファンがそんな噂を囁き始めたのは、今年はじめのことだった。

「今年2月にロサンゼルスで行われたグラミー賞の授賞式をふたりとも見に行っていたんですが、会場の前で撮った写真の構図がソックリだったんです。それに流行し始めたばかりのブランドの“お揃い”トレーナー姿も紹介していたり…。3月、登坂の誕生日に、ローラが内容とはまったく関係なくケーキの絵文字を投稿したことにも一部のファンは気づいていたようです」(芸能関係者)



 ローラと登坂の出会いは4年前に遡る。EXILEが出演するバラエティー番組にローラがゲスト出演したとき、「恋人がいてもデートしたい男性は?」という質問に対し、ローラが選んだのが登坂だった。

「照れ隠しするようにローラは“どれにしようかな?で選んだの”と一言。でも登坂はまんざらでもない様子でした。その時は考えもしませんでしたが、今思えばそれがふたりが親密な仲になるきっかけだったんですね」(前出・芸能関係者)

 番組で出会った当時、すでに人気沸騰中だったローラに対し、登坂はブレーク直前。アパレルブランドの新商品発表会やパーティーで居合わせることもあったが、会釈するだけの顔見知りの関係だったという。

「一方で、アーティストとしてどんどん人気が出ていく登坂さんのことを、ローラさんは素直に“すごいなあ“と言っていました。登坂さん、デビュー直後にストレスから血尿が出たり、うまく歌えない自分が嫌で辞めたいと何度も思ったそうです。でも、歯を食いしばって耐えた。キレイな顔に似合わず、根性の人なんですよ。ローラさんは『三代目JSB』のリーダー・NAOTOさん(32才)と親交があって、登坂さんがすごく努力している様子なんかを聞いていたそうです。

 ハリウッド進出を目指してローラさんが指導を受けた英会話の先生が、登坂さんと同じという偶然もありました。それで少しずつ、登坂さんのことを男性として意識するようになっていったんです」(前出・ローラの知人)

 昨年末、ローラは雑誌のインタビューでこう明かしている。



《最近はちょっと気になる人が出てきたりしたりして(笑)。やっぱり恋愛したいなって気持ちになってきたとこ》

「ふたりが交際を始めたのはこの頃から。でもお互いに立場があるから、そう簡単に外でデートもできない。ローラちゃんが“なかなかお出かけができなくって”って、ため息をついていたことがあったんです。女友達とか家族とはよく食事していると聞いてたんですけど“本当に大切な人とはできないものなんだよね”って。きっと登坂さんのことだったんでしょう」(別の知人)

 冒頭の夜以外にも、ローラはこの1か月で何度も登坂のマンションを訪れている。翌朝、迎えの車でローラが自宅マンションに帰ることもあった。だが、決してふたりが並んで出てくることはなかった。

「人気者同士、関係を大っぴらにしてはいけないという気持ちがあったんでしょうね。でもやっぱり、恋する乙女心というか、幸せな気持ちがブログの写真ににじみ出てしまったんだと思います」(前出・別の知人)

 ふたりの関係をローラの所属事務所に尋ねると、「本人から、仲よくさせていただいていると聞いております。プライベートなことなので、本人に任せております」と回答し、登坂の事務所は「以前より親しい友人の1人だと聞いていますが、プライベートなことは本人に任せております」とのことだった。

引用:NEWSポストセブン


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。